2017年3月10日金曜日

2017年の学び初めと「ライフ・シフト」

新年から、日々意識的に英語を勉強する機会を増やそうと思い
Instagramで英語のインプットを記録してみることにした。

(タグで一覧できるのが便利だな、と思ったのと、
いわゆるインスタジェニックな画像だけで自分のタイムラインを埋めることに
なんとなく反発心が沸き起こり…自意識過剰かしら)


1月下旬からは、秋に受講した英会話のクラスも再びスタート。

そして年明けに「ライフ・シフト」という本を読んで、
画像をクリックするとAmazonに飛びます

今やっていること、これからの人生をどう過ごすか、
何を学んでいくか…などここ最近思い巡らせていた
色々な要素がぼんやりとまとまってくるのを感じ、
「ファンドレイズを英語で学んでみよう」と決心。

色々探してみたのですが、
なんと籍のあるWake Techの生涯学習講座で
とても良さそうなオンラインコースを発見!

Nonprofit Fundraising Essentials

2月から受講しはじめました。

オリエン映像。
リアルにこの女性がお話する不思議な構成(笑)

6週間、週2回テキストが配信され、
それを読み簡単なテストと課題に取り組むというもの。
映像を観るのかと思ったら違いましたが、
私の英語理解度からするとまあちょうどいいかな〜。

課題に追われすぎず、かつ簡単すぎず実用的な内容で
今取り組んでみてよかった!と思えるものでした。

とはいえ、なかなか時間取れないんだよねえ…😓
時間の捻出に苦労しつつ、あらたな学びの世界の広がりを楽しんでもいます。

2017年1月29日日曜日

【開催報告】1/18★PREGO CLUB★~産前・産後のママクラブ〜 @Book & Cafe

1月のPrego Club〜産前・産後のママクラブ〜を開催しました。
NPOサザンブリッジのサポートで開催しています)

季節柄、体調不良でお休みの方もいらっしゃいましたが、計11組のご参加でにぎやかに開催しました。

ご参加者が増えたので今回は会場にブランケットを敷いて座るスタイルに。
赤ちゃんたちが皆で並ぶ姿はとても可愛らしかったです!
前日からシュミレーションしてくださったサザンブリッジの皆さま、ありがとうございました。


今回も、秋にノースカロライナに引っ越してきたばかりの方や、出産を控えた方、そして9月の初回開催からリピートしてくださる方もいらっしゃり、出産事情や産後の過ごし方、アメリカと日本の子育て状況の違いなどさまざまなトピックについて話すことができました。

慣れない育児の真っ最中は、なにかと周りが気になったり、周りの人にお世話になりっぱなしと感じてしまうことも多いと思いますが、ここPrego Clubでは誰かの経験を話すことで他の人にも役立ったり、励まされたりする場面がたくさんあります。


私自身、この交流会の開催は手探りなことばかりですし、
「今やりたいことは…体を動かしたい!」という声がたくさん上がる中で、
「エクササイズをここでお伝えできたら……」と思ってしまったりもします。
 (インストラクターのみなさまの出張、心待ちにしています★)

でも、これまでNPO法人マドレボニータの活動に関わりながら得たものを、少しでもこの場でお伝えすることで、また場を作ることで、ノースカロライナで産前・産後を経験する方の不安や苦労が少しでも軽減されればという思いで運営しています。

さまざまなバックグランドを経てここノースカロライナに集まったみなさんが、今日をきっかけに出産・育児を共に味わえる仲間を増やし、赤ちゃんとの生活、アメリカで家族をもつことをもっと味わっていただけたらと願っています。

Prego Clubは隔月開催予定。おもにに妊娠中からお子さんが0歳児の方向けの交流会です。
お子さんを持ちたい方や、産前産後の方をサポートしたい方のご参加も歓迎です。

日程は「カロライナTショット」サザンブリッジのメール、Facebookページでご案内します。

トライアングルエリアで子育てに備えたい方、一緒に子育てを楽しむ仲間がほしい方、ぜひご参加くださいね。
まわりに妊娠中・小さい赤ちゃんの子育て中の方がいらしたら、ぜひご紹介をお願いいたします。

2017年1月8日日曜日

【2017】4年目の抱負

あけましておめでとうございます。

2016年は漢字「活」をテーマに日々過ごしてきました。
色んなところでちょっとずつ今までとは違うステージに挑戦出来たけれど、あらためて自分がすんごく大きな山に挑戦しようとしているんだなあと思わされることが多い一年でした。(主に「仕事」と「英語」で)

振り返ると「やったぞ」という充実感より、今までのやり方をどう発展させていけばいいのか…と足りないところや課題に思いを巡らしてしまいます。
が、お正月ぐらいは、ひたすら2016年のすべてを労い、英気を養いたいと思います!

大好きなMagnolia Journalや読みたい本を読みつつ、逃げ恥第1巻も無料だったのでポチり。そのまま最終巻まで読み進める予感大。


新年からはNPO法人マドレボニータの理事に就任することになりました。
外部理事という形ではなく、従来の事務局長の業務と兼務です。
渡米後の働き方は皆さんの力を借りて色々と試行錯誤してきましたが、3年経ち、継続して団体にコミットし続けられ新たなステージに進めることはとても光栄だし、海外からクラウド事務局として働くというある意味新しい働き方の1つの形を創ってこれているのでは、と思っています。

ひとえに見守ってくれる家族や予定を調整してくれる事務局の皆さん、週一で5時半からMTGしてくださる理事の皆さんのお陰です。

渡米して3年は英語を集中して頑張りたいと思っていたので、今年はコミュニティカレッジで留学生クラスを終えて現地の学生と同じ授業を履修したのは嬉しかったけれど、履修している期間はそれはそれはハードで、仕事と家庭と予習と課題が押し合いへし合いしている日々でした。
お陰で読み書きはだいぶ進歩したと思うけれど、学校と家の往復で授業も話す時間は殆ど無かったので、もっと活きた会話の場も必要では?という気持ちが大きくなり…。
というわけで、アカデミックな方向に時間を費やすべきか今は思案中&ちょっとペースダウン中。
5年以内(あと2年)を一区切りに、そこまではまた努力をしてみて、違う景色を見たいなと思ってます。
英語の道は果てしない…。

また昨年、渡米以来の夢だった、歌うコミュニティと産前産後の母が交流できるコミュニティ、その2つの誕生に関われたことは本当に嬉しい出来事でした。
長く、大切に大切に育んでいけたらな。




人生は一筋縄ではいかない、ということを昨年は色んなところで思わされました。
いや、それに気づく年齢になっただけなのかも。
だからこそ今日という日を大切に、
"Live Your Life"
"No Day But Today"
そしてHolstee社のマニフェストを胸に、毎日健やかに少しずつ進歩できる一年になればと思います。


今年もどうぞよろしくお願いします。

▼Holstee社のマニフェスト
http://halsinan.com/archives/396


2016年11月3日木曜日

【開催報告】11/3★PREGO CLUB★~産前・産後のママクラブ〜 @Book & Cafe

本日、サザンブリッジのオフィスにて
Prego Club(プレゴクラブ)〜産前・産後のママクラブ〜を開催しました。

前回妊婦さんだった方が今回は赤ちゃんと一緒に来てくれたり、リピート参加の赤ちゃんたちも2ヶ月間の成長を感じさせてくれました!

日本から1ヶ月前にNCに引っ越してきたばかりの妊婦さんや、今月ご出産を控えた2人目妊婦さんもいらっしゃり、今回も「産後の心と体の変化」やアメリカでの出産、子どもとの外出時の注意点や旅行プラン、こども部屋で夜は寝かせるか?などなど、この時期ならではの気になる事やリアルな情報、経験談をゆっくりお話することができました。


前回赤ちゃんと2人での外出はほとんど未経験だった方も、参加をきっかけに習い事やお出かけにアクティブになれたというご報告も。
今日の会もみなさんにとって新たな出会いや行動のきっかけになれば嬉しいです!

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!






■■■Prego Club〜産前・産後のママクラブ〜■■■

Prego Clubは隔月開催予定。おもにに妊娠中からお子さんが0歳児の方向けの交流会です(お子さんを持ちたい方や、産前産後の方をサポートしたい方のご参加も歓迎)。

日程はノースカロライナ情報サイト「カロライナTショット」サザンブリッジのFacebookページでお伝えします。

トライアングルエリアで子育てに備えたい方、一緒に子育てを楽しむ仲間がほしい方、ぜひご参加くださいね。
まわりに妊娠中・小さい赤ちゃんの子育て中の方がいらしたら、ぜひご紹介をお願いいたします。

2016年10月27日木曜日

【開催報告】9/1★PREGO CLUB★~産前・産後のママクラブ〜 @Book & Cafe

9月1日、産前産後の方向けの会『PREGO CLUB』を
NPO法人サザンブリッジのオフィスで開催しました。


たくさんの方にご参加いただき、日本から産後のサポートに来ているお母様や、産科のナースの方も来てくださいました!

会場はベイビーシャワーのように可愛く飾られたお部屋。
お一人で参加された方が多かったのですが、最初の自己紹介タイムですっかり和やかな雰囲気に。

最初は「産後の心と体の変化を知ろう」をテーマに、出産後に起こる3つの変化とその対処法についてお話しました。

「体」「心」「パートナーとのコミュニケーション」の変化の話は、産後の方は深くうなずきながら聞いてくださる方も多数。妊娠中の方も、今のうち知ってもらうことで、たとえ変化を感じても『あのとき聞いたアレだな』と思えることでより落ち着いて変化に向き合えるはず。

レクチャーの後は「アメリカでの出産」「上の子がいる場合の産後」「赤ちゃんとの過ごし方」など皆さんとフリートーク。アメリカでの出産は初めての方には心配も大きいと思いますが、経験者のエピソードにとても勇気づけられたのではないかと思います。アメリカでの出産未経験の私にもとても勉強になりました!

また、フィットネスジムで託児サービスがあるところが多いなど、アメリカならではの情報も参考になったのではないでしょうか。

「日本人の妊婦さんや産後の方にこんなにたくさん会ったのははじめて」という声も聞かれ、お開きの時間も皆さん交流を楽しんでいました。


妊婦さんも生後数週間の赤ちゃんを抱っこさせてもらって予行練習も♪


ご参加の皆さんには産後女性の生の声をまとめたマドレボニータ発行の冊子『産後白書』もお渡ししました。ぜひ、ご夫婦でいっしょに読んでみてくださいね。





PREGO CLUBは今後も隔月で開催予定です。
★次回は11/3(木)開催です。詳細はこちら!

妊娠中の方、お子さんが0歳の方が主な対象ですが、これから妊娠したい方や周りの産後の方をサポートしたい方のご参加も大歓迎です。日程はノースカロライナ情報サイト「カロライナTショット」サザンブリッジのFacebookページでお伝えします。

トライアングルエリアで子育てに備えたい方、一緒に子育てを楽しむ仲間がほしい方、ぜひご参加くださいね。まわりに妊娠中・小さい赤ちゃんの子育て中の方がいらしたら、ぜひご紹介をお願いいたします。

2016年6月30日木曜日

サンフランシスコ【3】チャイナタウンとシーフード

いよいよサンフランシスコの旅も終盤。
午後に子どもたちが戻ってくる日は、
チャイナタウンでお昼を食べました。

あんかけチャーハン!芸術的。素晴らしい。

パクチーが入っていた…んだったような…。
美味しかったです!

わかりづらいけれど、サンフランシスコ名物のものすごい坂。

  さて、最終日の夜は、予定が急遽変更になりお店を探すことに。
数日前に定休日で来られなかった、シーフードの人気店
ANCHOR & HOPE に来ました!
(ノースカロライナではなかなか美味しいシーフードを食べられないので必死なんですw)

倉庫を改装した(?)店内。素敵です。



シーフード盛り合わせ。(もっとシャレた名前だと思うけど)

本当に美味しかったし雰囲気もよく、
かつ子連れでも入りやすいお店でした。



初めて訪れたアメリカの街であり、
アメリカに住みたいと思うきっかけにもなった場所サンフランシスコ。
夫の日頃の努力が実り、素敵な機会を頂いて久々に訪れることができました。
今度来るときはぜひワイナリー巡りをしたいなあ。





2016年6月28日火曜日

サンフランシスコ【2】予想外に楽しい!市内観光

ブルーボトルコーヒーで朝ごはんを食べました。
後から知ったけれど、お店によって朝食の品揃えが違うそう。
私たちが行ったこのお店は美味しそうなメニューがたくさんありました。


原型をとどめていないけど、ポーチドエッグが乗ったトーストも美味しかった!


午後は息子の発案で市内観光バスへ。
ユニオンスクエアで客引きしている、あれです。

これがゴールデンゲートブリッジやら広範囲をカバーしてて
最高に楽しかった!

で、3時間近く乗ってて日焼けがえらいことに(´Д` )


開放感満点!!

ヒッピーの香り漂う、ヘイト・アシュベリー地区。
子連れではなかなか繰り出せないけど、バスで来られて嬉しい〜。

そしてこの旅の中盤では、夫の会社のイベントに夫婦で参加するため
近くに住む友人宅で子どもたちを預かっていただきました。

前に2人でサンフランシスコに来たのが2001年。
まだ明るいうちの夕飯はその時も来た
Ferry Buildingにあるシーフードのお店へ。




夜はホテルの近くにあるワインバーへ。
ずらりとならんだTapから、ワインが注がれます。


久々に夫婦の時間をゆっくり過ごせました。