2016年11月3日木曜日

【開催報告】11/3★PREGO CLUB★~産前・産後のママクラブ〜 @Book & Cafe

本日、サザンブリッジのオフィスにて
Prego Club(プレゴクラブ)〜産前・産後のママクラブ〜を開催しました。

前回妊婦さんだった方が今回は赤ちゃんと一緒に来てくれたり、リピート参加の赤ちゃんたちも2ヶ月間の成長を感じさせてくれました!

日本から1ヶ月前にNCに引っ越してきたばかりの妊婦さんや、今月ご出産を控えた2人目妊婦さんもいらっしゃり、今回も「産後の心と体の変化」やアメリカでの出産、子どもとの外出時の注意点や旅行プラン、こども部屋で夜は寝かせるか?などなど、この時期ならではの気になる事やリアルな情報、経験談をゆっくりお話することができました。


前回赤ちゃんと2人での外出はほとんど未経験だった方も、参加をきっかけに習い事やお出かけにアクティブになれたというご報告も。
今日の会もみなさんにとって新たな出会いや行動のきっかけになれば嬉しいです!

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!






■■■Prego Club〜産前・産後のママクラブ〜■■■

Prego Clubは隔月開催予定。おもにに妊娠中からお子さんが0歳児の方向けの交流会です(お子さんを持ちたい方や、産前産後の方をサポートしたい方のご参加も歓迎)。

日程はノースカロライナ情報サイト「カロライナTショット」サザンブリッジのFacebookページでお伝えします。

トライアングルエリアで子育てに備えたい方、一緒に子育てを楽しむ仲間がほしい方、ぜひご参加くださいね。
まわりに妊娠中・小さい赤ちゃんの子育て中の方がいらしたら、ぜひご紹介をお願いいたします。

2016年10月27日木曜日

【開催報告】9/1★PREGO CLUB★~産前・産後のママクラブ〜 @Book & Cafe

9月1日、産前産後の方向けの会『PREGO CLUB』を
NPO法人サザンブリッジのオフィスで開催しました。


たくさんの方にご参加いただき、日本から産後のサポートに来ているお母様や、産科のナースの方も来てくださいました!

会場はベイビーシャワーのように可愛く飾られたお部屋。
お一人で参加された方が多かったのですが、最初の自己紹介タイムですっかり和やかな雰囲気に。

最初は「産後の心と体の変化を知ろう」をテーマに、出産後に起こる3つの変化とその対処法についてお話しました。

「体」「心」「パートナーとのコミュニケーション」の変化の話は、産後の方は深くうなずきながら聞いてくださる方も多数。妊娠中の方も、今のうち知ってもらうことで、たとえ変化を感じても『あのとき聞いたアレだな』と思えることでより落ち着いて変化に向き合えるはず。

レクチャーの後は「アメリカでの出産」「上の子がいる場合の産後」「赤ちゃんとの過ごし方」など皆さんとフリートーク。アメリカでの出産は初めての方には心配も大きいと思いますが、経験者のエピソードにとても勇気づけられたのではないかと思います。アメリカでの出産未経験の私にもとても勉強になりました!

また、フィットネスジムで託児サービスがあるところが多いなど、アメリカならではの情報も参考になったのではないでしょうか。

「日本人の妊婦さんや産後の方にこんなにたくさん会ったのははじめて」という声も聞かれ、お開きの時間も皆さん交流を楽しんでいました。


妊婦さんも生後数週間の赤ちゃんを抱っこさせてもらって予行練習も♪


ご参加の皆さんには産後女性の生の声をまとめたマドレボニータ発行の冊子『産後白書』もお渡ししました。ぜひ、ご夫婦でいっしょに読んでみてくださいね。





PREGO CLUBは今後も隔月で開催予定です。
★次回は11/3(木)開催です。詳細はこちら!

妊娠中の方、お子さんが0歳の方が主な対象ですが、これから妊娠したい方や周りの産後の方をサポートしたい方のご参加も大歓迎です。日程はノースカロライナ情報サイト「カロライナTショット」サザンブリッジのFacebookページでお伝えします。

トライアングルエリアで子育てに備えたい方、一緒に子育てを楽しむ仲間がほしい方、ぜひご参加くださいね。まわりに妊娠中・小さい赤ちゃんの子育て中の方がいらしたら、ぜひご紹介をお願いいたします。

2016年7月31日日曜日

一時帰国2016【2】

いとこたちとバドミントン特訓(笑)。

7/25 マドレボニータ理事・事務局で1DAY合宿。

合宿後の一杯〜。

7/27 0歳からの仲間たちとキャンプ。みんな大きくなったねえ………!

母たちの代わりに焼いてくれちゃったりしてさ。



7/28 キャンプ場からマドレボニータのインストラクター10期生実技試験に直行。
全員合格!!!4名の産後セルフケアインストラクターが誕生しました。

7/29 神戸への旅。信じられないほど暑い中、念願のうろこの家探訪。

事務局のしおちゃん宅@加古川を訪問。会えて、話せてよかった。

夜はマドレ関西組と集合!くろろん、まっきーとの晩餐★

7/30 関西から岐阜へ移動。NCから帰国したお友達一家と再会。

美濃和紙の手漉き体験。息子の真面目な様子がイイね!

7/31 その翌日は同じく岐阜で「会員マドレデイ」。
東海地区のマドレ会員さんや、全国から集まってきたエネルギッシュな会員さんと一緒に踊ったり、思いをシェアしたり…。
マドレボニータの仕事を通じて、社会に必要だと思うことに取り組めるだけでなく、面白くて、質実剛健で、アツい女性たちと出会えるのが本当に幸せ。

8/1 ジェレミー・ハンターさんのマインドフルネス研修(2日目)を受講。ピーター・ドラッカースクール准教授として学生から絶大な信頼を得ているジェレミーさんの講座を、そうそうたるソーシャルビジネス界のリーダーのみなさまと一緒に受講できて、本当に学び多き時間でした。

お弁当が信じられないほど美味しかった…。

8/2 アメリカへ。また来年ね!


2016年7月15日金曜日

2016一時帰国【1】

写真で振り返る一時帰国

寿司、蕎麦、信玄餅アイス!

映画「さとにきたらええやん」見に行きました!
重江良樹監督(前列右)とマドレボニータ代表吉岡マコのトークショー★


NPO子育てコンビニ事務所@三鷹にて、お世話になったスタッフのみなさんと!

何年ぶり?の高校の同級生との飲み@代々木

太田家でマドレメンバー&マドレ男子会の暑気払い。いつもありがとうございます!!

今年も天気が冴えない中、体験入学頑張って通いました。


ゴスペル&海外生活つながり仲間でランチ@吉祥寺

娘、念願の猫カフェへ。1時間半待ちました。

箱根湯本 天成園へ。


夫の前の会社のみなさんと、大都会でBBQ。


2016年6月30日木曜日

サンフランシスコ【3】チャイナタウンとシーフード

いよいよサンフランシスコの旅も終盤。
午後に子どもたちが戻ってくる日は、
チャイナタウンでお昼を食べました。

あんかけチャーハン!芸術的。素晴らしい。

パクチーが入っていた…んだったような…。
美味しかったです!

わかりづらいけれど、サンフランシスコ名物のものすごい坂。

  さて、最終日の夜は、予定が急遽変更になりお店を探すことに。
数日前に定休日で来られなかった、シーフードの人気店
ANCHOR & HOPE に来ました!
(ノースカロライナではなかなか美味しいシーフードを食べられないので必死なんですw)

倉庫を改装した(?)店内。素敵です。



シーフード盛り合わせ。(もっとシャレた名前だと思うけど)

本当に美味しかったし雰囲気もよく、
かつ子連れでも入りやすいお店でした。



初めて訪れたアメリカの街であり、
アメリカに住みたいと思うきっかけにもなった場所サンフランシスコ。
夫の日頃の努力が実り、素敵な機会を頂いて久々に訪れることができました。
今度来るときはぜひワイナリー巡りをしたいなあ。





2016年6月28日火曜日

サンフランシスコ【2】予想外に楽しい!市内観光

ブルーボトルコーヒーで朝ごはんを食べました。
後から知ったけれど、お店によって朝食の品揃えが違うそう。
私たちが行ったこのお店は美味しそうなメニューがたくさんありました。


原型をとどめていないけど、ポーチドエッグが乗ったトーストも美味しかった!


午後は息子の発案で市内観光バスへ。
ユニオンスクエアで客引きしている、あれです。

これがゴールデンゲートブリッジやら広範囲をカバーしてて
最高に楽しかった!

で、3時間近く乗ってて日焼けがえらいことに(´Д` )


開放感満点!!

ヒッピーの香り漂う、ヘイト・アシュベリー地区。
子連れではなかなか繰り出せないけど、バスで来られて嬉しい〜。

そしてこの旅の中盤では、夫の会社のイベントに夫婦で参加するため
近くに住む友人宅で子どもたちを預かっていただきました。

前に2人でサンフランシスコに来たのが2001年。
まだ明るいうちの夕飯はその時も来た
Ferry Buildingにあるシーフードのお店へ。




夜はホテルの近くにあるワインバーへ。
ずらりとならんだTapから、ワインが注がれます。


久々に夫婦の時間をゆっくり過ごせました。

2016年6月26日日曜日

サンフランシスコ【1】レインボーパレードと美味しいイタリアン

我が家の夏が始まりました。
毎年恒例の一時帰国の前に、今年はSan Franciscoへの旅行からスタート。

朝7時過ぎの飛行機にのり、約5時間ちょっと。
はるばる西海岸までやってきました。

おー西海岸っぽい風景(!?)


まずは腹ごしらえを。


この日は世界で最も大規模だというプライド・パレードが行われていました。
企業も多数参加していて、FacebookやLinkedInなどの企業では
レインボーカラーにアレンジされたTシャツを来た
スタッフらしき方もあちこちに(欲しかった!)。


こちらはユナテッド航空。

すごい人混みで地下鉄への入り口の壁に登って観ている人たち。

色んなグッズも売ってました。
LGBTというと、まだ私自身はアメリカでどういう風に話題を切り出して
良いものか迷う場面もある。
特にここノースカロライナは保守的と言われる南部なので…。

でも、少なくともサンフランシスコではどんな人も自分らしく
生きることを楽しめているんだなあ、と街を歩くカップル達や
ドラッグ・クイーンの姿を見ながら思いました。

ひとまずパレードを離れ、ケーブルカーに乗車!

フィッシャーマンズ・ワーフへやって来ました。

ここは、以前夫と私が旅行したときに数えきれないほどのアザラシがいた場所。
子どもたちにも「すんごいところがあるんだよ!!」と
ハードルを上げまくって来たのに、な、なんと…。
12匹しかいませんでした(涙)ボー然とする娘。
夏場は出産のため移動してしまうらしいです…。

夕食はZero Zeroというホテル近くのイタリアンへ。
バーも素敵で、料理も全て美味しく
かつフレンドリーな感じで子連れでも楽しめるとても良いお店でした。